ホーム > 学科・コース紹介 > ゼミナール
「ゼミナール」ではさらにハイレベルな内容! さらにスキルレベルをアップを目指せます!

ゼミナール

TERADAではプロフェッショナルコース(上級コース)の修了者を対象に課題や目的別にテーマを設定し担当講師に指導を受ける「ゼミナール」を実施しています。ゼミナールの最終目標はゼミでのテーマの研究、調査、仮説、結果に至る研究過程を講師に指導を受け、メンタルケア学術学会での発表を目指してゆく、TERADAならではの特徴的な教育カリキュラムです。
ゼミナール修了時にはテーマに沿って研究したディプロマを授与し、今後の知識の研鑽や活躍に役立てたいただける実践力を身につけます。

ゼミナール

芳香療法と心理療法(ゲシュタルト療法)の統合心理療法の効果とその手法の研究

ゲシュタルト療法の理論学習と演習を通じ療法の理解を深め、知覚の1つである嗅覚を刺激する「芳香」についての特性を併せて学習し、心理的効果を分析、研究するゼミナールです。ゼミでは、研究対象となる被験者の選定と許諾の得方、データ抽出方法からの結果分析方法などの研究活動の一連の流れの修得もあわせて学びます。

実施日
隔週の土曜日 15:00~16:30
期間
12ヶ月
料金
月10,500円(月謝制) 総額 126,000円
※実習費・研究材料費別途
講師
小松 政剛
医療福祉情報実務能力協会およびメンタルケア学術学会顧問、メンタルケア心理専門士、メンタルケアプロカウンセラー、TERADA医療福祉カレッジ新宿本校副校長

アメリカにて留学し、医療や動物医療を学ぶ。その中で動物行動と人間の精神活動の類似点を研究し精神医療に携わるようになる。帰国後は精神診療所や大学病院においてセラピストとして従事すると同時に、セラピー普及の為に医療福祉実務能力協会に在籍し顧問として普及活動の一端を担うようになる。
その他にもセラピスト養成学校の講師を務め、その傍らでアニマルセラピスト(動物介在療法)を用いての援助を主体とした事業を始める。また、ハーブや漢方などと共に代替療法を併用することの必要性を感じており、西洋医療だけに頼らず両者の良い部分をコラボレートさせることの重要性を各種セミナーや学会で公演している他、メディアでも活躍中
ゼミナール
観察法について演習~課題を通しての観察の実践~

いわゆる心理カウンセリングは、アセスメントと介入の2つのステップに分けて考えられる。
クライアントの情報を収集するためのステップであるアセスメントにおいて、面接や心理検査ということが取り上げられるが、面接においても心理検査においても対象を観察する能力が必要となってくる。本講義では、その観察に焦点をあてた内容とする。心理学では研究活動の基本的な方法として古くから用いられてきた手法である。研究者でなくとも、行動観察ということは日常的に行われていることだが、これをなんとなく行うのではなく研究活動における測定という意味合いをもったものとするために、講義形式での解説と参加型の演習形式で経験してもらいたい。

実施日
隔週の土曜日 17:00~18:30
期間
6ヶ月
料金
月10,500円(月謝制) 総額 63,000円
※実習費・研究材料費別途
講師
雨森 雅哉
国士舘大学大学院人文科学研究科教育学専攻博士課程にて教育学を学ぶ。修士(心理学)。創造学園大学非常勤講師、平成23年度よりメンタルケア学術学会専任講師。

所属学会:日本心理学会、日本応用心理学会、日本発達心理学会、日本健康心理学会、日本子育て学会
著書:「発達科学ハンドブック(印刷中)」(分担執筆)新曜社
ゼミナール

お申込み

ゼミナールの詳細情報、お申込み方法については講座受講開始後に説明させて頂いております。
詳しくはお電話にてご質問下さい。
0120-707-755
学科・コース紹介 メンタルケア科
  • メンタルケアベースコース
  • メンタルケアファンデーションコース
  • メンタルケアプロフェッショナルコース
  • メンタルケアベース+ペットロス・ハートケアカウンセラーコース
  • アニマル・ペットロス療法士コース
看護アシスタント科
  • 看護アシスタントコース
別科
  • ゼミナール
詳細 開催日程 予約フォーム
資料請求 お問合せ
お試しレッスン 学校説明会 TERADAのここがスゴイ!
別府武彦スカラーシップ制度 TERADA教育ローン制度実施中 電通こころラボ TERADA医療福祉カレッジ 通信教育校 メンタルケア学術学会 MEDIN医療福祉情報実務能力協会 大阪エヴェッサ オフィシャルパートナーズ チャレンジ25 TERADA BLOG 学長オフィシャル・学校ブログ 別府武彦 オフィシャルコミュニティ TERADA 医療福祉カレッジコミュニティ広場 芸能人ブカツ 第12回メンタルケア学術学会大会