ホーム > 学校案内
心理・医療・福祉の専門教育校として人材を育成

学校案内

TERADAは人をテーマにした教育機関 人材は「人財」であると考えます

TERADA医療福祉カレッジは、医療・福祉・心理(メンタルケア)の専門教育校として人材育成を行っています。

医療福祉分野では、従来のオフィスワーカーを教育、育成するのではなく、一人ひとりが経営者としての認識と意識を持ち、各々がコスト感覚やマネージメント能力を身につけた人材を輩出します。

心理(メンタルケア)分野では、様々な外的・内的のストレス要因(ストレッサー)によるストレス過多による心の問題や、人と人とのコミュニケーションの円滑化を行い、広く‟心”を理解できる教育と、臨床心理学的な相談・援助によるメンタルケアによって、社会問題である心の問題を支援できる人材を輩出します。

TERADA医療福祉カレッジは、人をテーマにした教育機関であり、人材は‟人財”であると考えます。そしてTERADAで知識と技術を習得された人財は“マルチ・プロフェッショナル”として医療・福祉 ・心理(メンタルケア)の分野の枠を超え、様々な分野で活躍されることを願っております。
学校案内

TERADAの学習ネットワーク

TERADA医療福祉カレッジだから出来る!充実した学習ネットワーク!

TERADAの学習ネットワーク
TERADA医療福祉カレッジはMEDIN(特定非営利活動法人 医療福祉情報実務能力協会)とLCM(内閣府特別の機関 日本学術会議協力学術研究団体メンタルケア学術学会®)の直轄附属校として指定を受けた心理(メンタルケア)・医療・福祉の専門校です。附属校であることから、MEDINの教育を実践教育する学校であり、単なる他の教育啓蒙、認定評価団体教育を受けた学校ではありません。

本当の研究機関や教育研究・実践・啓蒙を行う法人の下での教育が受けられる環境下にありますから、全ての講座などのカリキュラムは現場など実践で必要な無駄のない教育が受けられるのがTERADA医療福祉カレッジの大きな特徴です。

業界でも非常に評価が高く、これからの新しい医療福祉改革が行う実践力を持つ有能な人材を輩出していきます。
MEDIN
MEDINとは、「特定非営利活動法人 医療福祉情報実務能力協会」の英略です。
法律上では、特定非営利活動促進法に基づき、特定の分野に対して非営利で社会貢献活動を行い、公益の増進に寄与することを目的とする法人です。MEDINは以上の法人に該当します。
その法人の特質上、MEDINでは、「保健、医療または福祉の増進を図る活動」「職業能力開発または雇用機会の充実を支援する活動」などを中心に、本当に現場に必要な実務能力を備え、人間的資質向上啓発の努力活動などの教育、実践、啓蒙活動を行っています。
GLLC
特定非営利活動法人 医療福祉情報実務能力協会附属TERADA医療福祉カレッジの心理系講座の後援及び、資格には第三者団体として省庁所管公益法人から推薦できる講座であり、社会的信頼性が高く、社会貢献度のある資格として旧文部科学省所管財団法人 生涯学習開発財団からの認定も頂いています。
LCM
医療福祉情報実務能力協会では、資格取得後の知識・実務研鑽を永続的に行う為に、各資格取得者の学術的学会を後援し、運営支援しております。
現在は、「メンタルケア学術学会®」が発足し大きな成果を出し、公的学術学会の証である内閣府特別の機関 日本学術会議協力学術研究団体の指定を受けました。今後のメンタルケア界の先端をリードし、トップレベル研究機関であり、研究成果が出せるよう尽力しています。その他、今後、各種多様な学術学会発足を予定しております。当然、TERADA医療福祉カレッジ受講生及び修了生は学会への入会資格がありますので安心して今後の活動を行うことが出来ます。
LEC東京リーガルマインド
TERADA医療福祉カレッジでは、教育機関大手のLEC東京リーガルマインドと教育事業提携を結んでいます。
これは、両校が協力し合い、今後、社会に必要とされる人材育成や生涯教育を行っていく目的で提携が結ばれました。
また、今後、TERADA医療福祉カレッジはLEC東京リーガルマインドの校舎及び最新教育設備を利用し、質の高い教育が可能となりました。
この、強い教育機関同士の教育事業提携によって大きな組織及び社会に高い評価をもたらす教育機関になることは間違いありません。
厚生労働省所管財団法人 日本精神衛生会
旧文部科学省所管財団法人 生涯学習開発財団
公益社団法人 東京都専修学校各種学校協会
特定非営利活動法人 医療福祉情報実務能力協会の附属校であるTERADA医療福祉カレッジは、教育に関連する省庁所管の公益法人、及び、内閣府特別の機関 日本学術会議協力学術研究団体メンタルケア学術学会®の会員に属しています。
各公益法人から、業界の最新情報や教育指導、法改正などによる、現場環境の変化にいち早く対応できるように様々な情報や支援を頂いております。
公益法人会員であることは、受講する学生にとっても安心できるバックボーンとなります。
各種人材サービス
TERADA医療福祉カレッジは、大手の人材サービス事業者はもちろん、地元に密着した事業者との事業提携を結んでいます。
当校の修了生は、自分に合った事業者に自由に登録が可能です。
また、一般派遣依頼はもちろん、人材紹介派遣(正社員化)やパートなどの紹介など、人材サービス事業者だからこそ出来る、就業体制の就業斡旋や紹介がスムーズに行われます。
多くの人材サービス事業者との事業連携はTERADA医療福祉カレッジだから可能です。
学科・コース紹介 メンタルケア科
  • メンタルケアベースコース
  • メンタルケアファンデーションコース
  • メンタルケアプロフェッショナルコース
  • メンタルケアベース+ペットロス・ハートケアカウンセラーコース
  • アニマル・ペットロス療法士コース
看護アシスタント科
  • 看護アシスタントコース
別科
  • ゼミナール
詳細 開催日程 予約フォーム
資料請求 お問合せ
お試しレッスン 学校説明会 TERADAのここがスゴイ!
別府武彦スカラーシップ制度 TERADA教育ローン制度実施中 電通こころラボ TERADA医療福祉カレッジ 通信教育校 メンタルケア学術学会 MEDIN医療福祉情報実務能力協会 大阪エヴェッサ オフィシャルパートナーズ チャレンジ25 TERADA BLOG 学長オフィシャル・学校ブログ 別府武彦 オフィシャルコミュニティ TERADA 医療福祉カレッジコミュニティ広場 芸能人ブカツ 第12回メンタルケア学術学会大会