ホーム > 就職サポート > 卒業生インタビュー
TERADA卒業生のリアルレポート!受講中のお話や現在のお仕事内容をご紹介!

卒業生インタビュー

受講のきっかけから、受講中や資格取得、現在のお仕事まで、
卒業生へいろいろインタビューしました。

プロフィール

別府武彦学長
別府武彦 学長

医療・福祉心理・メンタルヘルス教育で、実例に沿った教育を専門学校・教育企業大手などで数多く手がける。現在、代表的な医療・福祉・心理分野の資格認定協会である特定非営利活動法人 医療福祉情報実務能力協会理事長および内閣府特別の機関 日本学術会議協力学術研究団体メンタルケア学術学会理事長、TERADA医療福祉カレッジ学長、教育ナビゲーション株式会社代表取締役。
メディアとしては日本テレビ「おネエMANS」レギュラーとして初出演。

白鳥リエさん
白鳥リエさん(卒業生)

個人事業として美容事業コンサルティングを行いながら、美容師として店舗や心理カウンセリングルーム経営を行い、スタッフやお客様のメンタルヘルスに努め、母校であるTERADA医療福祉カレッジでの講師としても活躍。
美容師として培った美容の知識と心理学に基づいたコンサルティングは、多くの顧客から信頼を得ている。

受講講座: [通学新宿本校] メンタルケア科 メンタルケアプロフェッショナルコース
      [通信教育校] 認定福祉理美容介護師講座

取得資格: メンタルケア心理専門士®メンタルケア心理士®認定福祉理容介護師®
      メンタルケア学術学会認定講師Ⅱ種、美容師免許

トニー海渡さん
トニー海渡さん(卒業生)

エステルームを経営し、自らエステシャンとして施術を行い同時に、サロンにて美容カウンセリングも行っている。「カラダ」も「ココロ」もキレイにするトータルビューティを提供している。
また、国内外でのヘアメイクアップアーティスト、化粧品開発、販売などで美容家としても著名である。

受講講座: [通学新宿本校] メンタルケア科 メンタルケアプロフェッショナルコース

取得資格: メンタルケア心理専門士®メンタルケア心理士®、メンタルケア学術学会認定講師Ⅱ種、
      エステティシャン、ヘアアーティスト、
      IBF国際美容連盟認定国際メイクアップアーティスト、中国国際若石健康研究会、
      「悩み辞典」専属カウンセラー(www.nayamijiten.com

インタビュー

(別)別府学長、(白)白鳥さん、(ト)トニー海渡さん

受講のきっかけ

(別)今日はわざわざ忙しい中、集まっていただいてありがとうございます。
懐かしい2人が来てくれてとてもうれしく思います。
今は実業家として有名な二人ですがTERADA医療福祉カレッジに受講したきっかけを教えてくれる?
ちょっと、その前にトニーさんって金光くんだよね?

(ト)そうです(笑)。実は仕事をしていくうえでジョブネームを仲良くさせてお世話になっている、デヴィ・スカルノ夫人から名前を付けていただいたのです。

(別)すごい方に…。

(白)わー、すごい…。

(別)ちょっとお話がずれてごめんなさい。
それでは、受講したきっかけを。

(白)私は当時、美容師としてお客様とのお話が苦手でした。また、美容室を2店舗経営していて、スタッフとコミュニケーション(*1)を取るのも気が滅入るぐらい大変でした。
あるとき、美容師仲間から心理カウンセリングで有名な先生が居ると伺い、それが別府学長だったのです。そこで、この方の学校ならメンタルケアを学べば悩みが自ら解決できると思い、受講しました。
時間が無く通学できるかと心配でしたが、欠席した場合の補講やDVD補講などが充実(*2)していて受講期間内にスムーズに受講できたのはびっくりしました。

(ト)僕も同じようにエステを施術する中で、お客様との会話が非常に大切であると実感していました。
施術中はもちろん、それ以外でも悩み相談をしてくる方が大変多く、自分自身で悩みを聞いて差し上げることが出来ないか(*1)と思い受講しました。
講座の内容は非常に専門性が高く、メンタルケアに医学や薬学などがどうして必要なのかと最初は思っていました。でも実際のカウンセリングの現場では、心身性での悩みを抱えている方が多く、医学や薬学などの知識を必要とすることがわかりました。だから、TERADA医療福祉カレッジで、専門的な内容まで学べた(*3)ことは非常に役に立っています。

(*1) 仕事場でのコミュニケーション、キャリアアップなどの理由で受講を決めた方が多いです。
(*2) 急な仕事や体調でお休みすることになっても振替授業やDVD補講のサポート体制が充実しています!
(*3) 医学や薬学、心理学など、カウンセリングには専門的な内容も学ぶことが必要です。 でも「初心者でもわかりやすい授業」をモットーに行っているので安心です。

受講中、学習中について

(別)受講中で困ったことはありましたか?

(ト)難しかった(笑)

(白)正直、内容は高度で難しかったよね(笑)

(白)だけど、教科書が通信教育課程と同じで学校のオリジナル教材(*1)なのが、わかりやすかった。

(ト)それに講師の先生がすぐ目の前でわかりやすく解説(*1)してくれたよね。

(白)少人数制で一クラスの人数が少ない(*1)から、わからないことはすぐ、講師の先生に聞けたことも大きかった。
クラスメイトの世代の幅が広く、お友達にもすぐなれてアットホームな感じも良かった。
あと、私は通信教育課程で「認定福祉理容介護師®」の資格を取得しました。通信教育校では「個別指導センター(*2)」があって、質問に直ぐに回答がもらえたり、添削問題の回答も返ってくるのが早かった。

(ト)試験直前対策講座(*3)がとっても役に立って、難しい試験も一回で合格したのがすごくうれしかった。しかもその講座が無料だったし(笑)

(白)私も試験直前対策講座で一回で合格しました。でも、クラスメイトの中で試験に落ちた方もいましたが、試験直前対策講座が何度でも受けられた(*3)ことで、その方も見事に合格されましたよ。

(*1) TERADAでは様々なサポートが充実!
「分かる」「続けやすい」工夫で最後まで頑張れます!
(*2) 通信教育校でもTERADAならではのサポートがあります。
「個別指導センター」は通信教育の不安を解消してくれるサービスです!
(*3) 講師が学生合格のため考えたこの講座は、テキストを分析した模擬問題や解答のポイント、試験の心がまえなど、合格する為の情報満載です!

受講した勉強で生かされた知識と資格

(別)受講した勉強で今、役に立っているな、資格を取得して良かったなと思ったことは?

(白)今の仕事の全てに生かされていると思います。クライアントとの打ち合わせも心理学を学んだことでスムーズに対話でき、クライアントが何を望んでいるかなども以前よりすぐ理解できるようになりました。
心理カウンセリングでは即、実践で役に立つことばかり(*1)だし、心理療法の必要なクライアントの方には、効率的な心理療法を選択して提案できる。

(ト)僕は美容カウンセリングという新しい分野のカウンセリングを確立できて、ありがたいことに雑誌やメディアで取り上げられました。

(別)すごいですね。

(ト)資格を持っていることによって、相手の信頼性が全く違いますね。

(白)そうそう、公的学会認定でなおかつ旧文部科学省所管財団のW認定(*2)だから信頼度はすごく高く見られますね。
心理・メンタルケアの資格で一番、信頼性の高い資格を取得できたことは誇りに思っています。
認定福祉理容介護師®も取得したのですが、これは他には無い資格。最近、福祉事業で出張美容のニーズが高まってきているので取得しておいて良かったです。
TERADA医療福祉カレッジでは時代のニーズにあった講座がたくさんあるのがいいですね。

(*1) 上級コースになると、実際のカウンセリングを想定した実務に直結する実習を数多く行っていきます。
(*2) TERARAで目指せる資格は全て社会的信用度大の資格です!就職・転職、仕事でアピール出来ます!

現在の活躍

(別)TERADA医療福祉カレッジを卒業して、今はどんな仕事をしているのですか?

(白)私は、美容室店舗経営を行いながら美容事業を立ち上げようとしている方々に対してコンサルティングの仕事をしています。コンサルティングを行う際はカウンセリングのスキルが必要で、非常に勉強して良かったと思っています。
また、心理カウンセリングルームでカウンセリングを週に一度、母校のTERADA医療福祉カレッジでは、認定福祉理美容介護師講座(*1)のスクーリングの講師をさせていただいています。

(ト)僕は、東京と広島でエステサロンを経営しています。東京のサロンではエステシャンとして、施術と美容カウンセリングを行っています。
その他には化粧品開発や販売、ヘアメイクアップアーティストとして日本はもちろんですが海外でもお仕事をさせていただいています。
あとは「悩み辞典」(http://www.nayamijiten.com/)というサイトで専属カウンセラーとして美容分野のカウンセリングをさせて頂いてます。

(別)学長として二人を誇りに思います。2人は自分のためだけではなく、人の役に立ちたいという観点からの仕事をしていますね。
TERADA医療福祉カレッジの学校理念でもある社会貢献を2人はしっかり果たしています。
今日は、ありがとうございました。

(*1) 通信教育校で開催されているこの講座は、通信教育ですが実習の機会が設けられています。実習を行うことで机上の知識だけで終わることがありません。

現在のお仕事レポート

白鳥リエさん

白鳥リエさん ■お仕事スタイル
服装はスーツを基本としています。固い印象にならないようにやわらかで落ち着いた色を選んでいます。
■お仕事内容
美容室店舗経営を行いながら美容事業を立ち上げようとしている方々に対してコンサルティングの仕事をしています。美容師として培った美容の知識と心理学に基づいたコンサルティングを行っています。
また、心理カウンセリングルームでカウンセリングを週に一度、母校のTERADA医療福祉カレッジでは、認定福祉理美容介護師講座のスクーリングの講師をしています。
白鳥リエさん
コンサルティングを行う場所は、お客様のオフィスやカフェなど様々ですが、お客様がリラックス出来る場所で行うように心がけています。
白鳥リエさん
コンサルティングの仕事はまずはお客様のお話を聞くこと。
そしてお客様自信が気づいていない問題点を気づかせ、一緒にその問題の解決策を考えていくお仕事です。
■これから受講する方へ
カウンセリングのスキルはカウンセラーになるためだけではなく、様々な仕事で役に立ちます。カウンセリングの技術を身に付けることで、以前よりもお客様の話を深く聞くことがが出来るようになり、コンサルティングを行う上でとても役に立っています。
コミュニケーションはどこででも必要なので、どんな方にも受講をお勧めしたいです。

トニー海渡さん

トニー海渡さん ■お仕事スタイル
服装は動きやすいシンプルな服を選んでいます。サロンでは服装だけではなくインテリアにも気を使っています。お客様がいらっしゃる部屋には花や観葉植物を必ず置くようにしています。
■お仕事内容
東京と広島でエステサロンを経営。東京のサロンではエステシャンとして、施術と美容カウンセリングを行い、「カラダ」も「ココロ」もキレイにするトータルビューティを提供しています。
その他には化粧品開発や販売、ヘアメイクアップアーティストとして日本だけではなく海外でも仕事してます。
悩み辞典」(http://www.nayamijiten.com/)サイトで専属カウンセラーとして美容分野のカウンセリングを行っています。
トニー海渡さん
エステを行う前にはカウンセリングを充分に行います。
お客様はお肌のことだけではなく、様々な悩みについても相談されます。
美容カウンセラーとしてお客様の「カラダ」と「ココロ」がキレイになれるようにお手伝いします。
トニー海渡さん
エステの施術中にもお客様がリラックス出来るような会話を心がけています。
■これから受講する方へ
エステサロンではお客様のカラダを扱う分、その悩みはとてもデリケートです。カウンセリングについて学ぶことで、その悩みを知識に基づいて聞いて差し上げることが出来るようになりました。顔だけではなく、表情までも明るくなったお客様を見る瞬間がとても嬉しいです。
仕事のキャリアアップの一つとしてお客様の満足度アップを考えている方に、TERADA医療福祉カレッジはお勧めです。
学科・コース紹介 メンタルケア科
  • メンタルケアベースコース
  • メンタルケアファンデーションコース
  • メンタルケアプロフェッショナルコース
  • メンタルケアベース+ペットロス・ハートケアカウンセラーコース
  • アニマル・ペットロス療法士コース
看護アシスタント科
  • 看護アシスタントコース
別科
  • ゼミナール
詳細 開催日程 予約フォーム
資料請求 お問合せ
お試しレッスン 学校説明会 TERADAのここがスゴイ!
別府武彦スカラーシップ制度 TERADA教育ローン制度実施中 電通こころラボ TERADA医療福祉カレッジ 通信教育校 メンタルケア学術学会 MEDIN医療福祉情報実務能力協会 大阪エヴェッサ オフィシャルパートナーズ チャレンジ25 TERADA BLOG 学長オフィシャル・学校ブログ 別府武彦 オフィシャルコミュニティ TERADA 医療福祉カレッジコミュニティ広場 芸能人ブカツ 第12回メンタルケア学術学会大会